男性型脱毛症(AGA)について

成人男性によくみられる髪の毛が薄くなる状態のことです。
思春期以降に額の生え際、頭頂部の髪の毛が薄くなっていきます。
ヘアサイクルにおいて、正常では2年から6年といわれる成長期が、遺伝や男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンと呼ばれる物質によって成長期が数カ月から1年と短くなることにより、毛包が十分に成長せず退行期、休止期に移行してしまうため、髪の毛が太く成長する前に抜けてしまい、全体の髪の毛が細く短い毛に変化して薄毛が進行すると言われています。
AGAは進行性であるため、放置すれば徐々に薄毛が進みます。

男性型脱毛症(AGA)の治療法

当院ではプロペシア®とザガーロカプセルの内服を取り扱っております。
抜け毛の進行抑制、改善効果を目的にする薬なので、抜けきってしまってからでは、効果は余りありません。

副作用:主な副作用は精力減退・肝機能障害があります。

男性型脱毛症(AGA)の料金表

初診料 2,800円
再診料 2,000円
プロペシア 30日分 ザガーロカプセル 30日分
7,500円 8,500円

※日本製のジェネリック薬もご用意しておりますので、お気軽にお申し付け下さい。

※上記の価格に消費税が加算されます。