大人ニキビ、夏の肌疲れにケミカルピーリング

肌代謝が落ちる30代こそピーリングを!!

 

大人ニキビにケミカルピーリング3回

 

 

大人ニキビは、表皮のターンオーバーが崩れ、ぶ厚くなった角質層がうまくはがれずに、

毛穴をふさいでしまうことが最も大きな原因です。

夏の紫外線を浴びて分厚くなった角質層のままでは、せっかくのお化粧水も浸透しづらくなってしまいます。

 

溜まった角質で、皮脂がうまく排出されなくなり大人ニキビに!

炎症をおこすと、「赤ニキビ」になり、

そして、毛穴の中で、活性酸素によって皮脂の酸化が進み膿ができます。

 

そのほかに

生活習慣の乱れ、ストレス、睡眠不足、偏った食生活、

過剰な喫煙、飲酒、紫外線、ホルモンの関係など様々です。

治したくても毎日忙しく、お手入れしても間に合わない。。

お化粧ノリもパッとしない。悩みを多く持つ方が多くいらっしゃいます。

 

 

ターンオーバーが乱れやすい30代以降は、定期的なケアが必要!

かといって、おうちでプラスワンも手間ですよね。

 

 

医療機関でのケミカルピーリングは、

お肌のサイクルと同じ、月に一回28日サイクルでの施術で、

ターンオーバーを良くすることが出来きます。

当院では、ピーリング後の有効成分が浸透しやすくなったお肌に、

オリジナル美白Dr.swan美容液と、シミ撃退のトラネキサム酸をググッと導入。

施術料金はイオン導入込みの金額です。

一回の施術時間は30分となっております。

 

 

ピーリングの後は、余分な角質が落ちて新しいニキビを予防し、

ツルツルお肌に

翌日のお化粧ノリがとっても良くなり、数回でお肌が明るくなるため、

若々しさもキープできる施術です。

 

美容皮膚科はこちら