🌸🌸花粉症対策🌸🌸

こんにちは☀

 

名古屋市熱田区、白鳥皮フ科クリニック院長の林です。

皆さま、花粉症はじまっていませんか?

 

先週からぐんと花粉症のご相談が増えました。

 

今年は去年よりもスギ花粉の飛散量は多い予想です。

 

 

暖かくなるのはうれしいですが、花粉症の方はつらい季節になりますね。

 

1つ前のブログにスタッフが花粉症について書いてくれました。

そのブログはこちら

 

こちらでは内服薬や対処法についてお話します。

 

 

花粉症の飲み薬は眠いと思っている方がまだ多いのですが、

眠気の少ない抗アレルギー剤がありますし、

鼻汁、鼻づまり、目のかゆみに聞く漢方薬、点眼点鼻薬などもあります。

 

車の運転で眠くなると困るから、勉強がはかどらなくなるからと内服をためらって、

鼻汁鼻づまりで寝不足になるよりもお薬試してみてください。

 

 

少しでも症状を軽くするために・・・・

 

1.窓をあけない。

 

2.外出から帰ったらコートをしっかりはたいて花粉を落としてから部屋に入る。

 (花粉が付きやすいウールのコートやフリース素材は避けましょう。)

 

3.加湿器をつかって湿度を保ち、床に落ちている花粉が舞い上がらないようにする。

 

4.可能であれば床を水拭き、または床をフローリングワイパーなどでほこり、

花粉を集めてから掃除機をかける。

 

5.マスク、花粉症用の眼鏡を着用する。

 

 

頑張ってみてください。