コレクチム軟膏について

コロナで発売が遅れてしまいましたが、待ちに待ったステロイド剤・タクロリムス軟膏に次ぐ第三の外用薬ジャック阻害薬が登場しました。選択肢が増えた事はいいことです。

早速皆さんに試してもらいました。

機序から考えると、ステロイドの副作用を全く考えなくてよくて、痒みに対して効かせる薬です。

治験の段階でステロイドのⅠ群・Ⅱ群(強い方)を使用している人は除外している事から軽いアトピーを対象としている外用薬ということが分かります。

外用薬のかぶれも4.5%でている事から効いていないのか、かぶれているのかを見極めながら使用しなければならないので、とりあえずハーフテスト(体の半分、右腕だけなど)でステロイドやタクロリムス軟膏と比較しながら患者さんと相談しながら初めています。

Ⅱ群(very storongクラス)と1~2週間ハーフで塗ってもらうと、やはりⅡ群の方が明らかに効いていました。

脱ステロイド療法をしていて重症の保湿剤しか塗らない人に全身にコレクチム軟膏を使用してみると、痒みが減ったと好評です。

重症でもそういう人はいいのかなと思います。

今週で発売されてまだ3週間なのでいろいろ相談して試して頂く段階ですが、使用したい方は相談して下さいね。 🙂