あきらめないで、爪水虫!

こんにちは。
名古屋市熱田区の白鳥皮フ科クリニック院長の林です。
突然ですが、足の爪、白く濁っていませんか?
「昔、小さい靴を履いたから・・・。」
「ぶつけて爪がいたんだから・・・。」
「老化現象だから仕方ない・・・。」
そう思っている方、一度皮膚科で検査を受けましょう。
爪水虫の治療の基本は内服薬です。
でも・・・。
妊娠の可能性がある人は爪水虫の内服はできないといわれた。
肝機能が悪くて内服は無理だった・・・ 。
そんな方に新しいお薬です。
強い抗真菌活性を有し、
爪に高濃度で浸透する
外用剤(ルコナック®クレナフィン®)
発売されました。
春夏に向けて足元をチェックしてください。